どんぐりだらけ

岩泉で地域文庫を開いている友人のTさんが、「どんぐりの絵本を見つけたよ」と写真を送ってくれました。

『どんぐりみーつけた』の作者・澄川義彦さんは、映画『タイマグラばあちゃん』や『大きな家』の監督で、岩泉でも過去スローフード岩手主催で上映会を開催。
個人的にも澄川さんとお付き合いがあり、思いがけないところで、お名前を見つけ、とても嬉しくなりました!
Tさん、どうもありがとう!

また先日facebookで、「『どんぐりだんご』(福音館書店)という絵本がありますよ」と、ある方から教えて頂きました。
が、残念なことに公式サイトを見ると品切れ。
現在探しているおりますが、お持ちの方がいらっしゃいましたら、絵本を持って、ナドダーノに遊びに来て頂けたら嬉しく思います!

■いわいずみどんぐり学園祭

岩泉では縄文時代から木の実を利用する食文化が受け継がれ、秋になるとどんぐりやクルミなどを拾い、行事食や救荒食として利用されてきました。
いわいずみどんぐり学園祭は「どんぐり」をキーワードに、岩泉の伝統的な食文化や産業、手仕事を楽しく学べるイベントです!

さらに、プレイベントとしてどんぐり学園の遠足も計画中!
秋には、みんなでどんぐり拾いに行きましょう!

日時:2018年11月24日(土)10時~16時 ※雨天決行
場所:うれいら商店街界隈
主催:つぴたあれいわいずみ実行委員会

最後までお読み頂きありがとうございました!
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします!

岩手県 ブログランキング 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*